FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。幡野です。

以前、サブタイトルをアレンジした理由について
「また今度」とアナウンスしておきながら、
気が付いたら年を越してしまいました。
すみません。。。

なぜ、シンプルに「正義は勝つ!」とはせず、
「正義は勝つ!か?」としたのか。
その理由は、端的に言ってしまえば
「正義」は一つではないからです。

「正義」という概念はとても抽象的かつ
主観的な概念で、
実は、百人いたら百通りの「正義」がある
といっても過言ではないのです。

よく使われる説明ですが、
例えば1つの物体を見る場合であっても、
それを見る場所によって、
形が少しずつ変わって見えますよね。

それと同じで、「正義」という概念も、
その人の生育環境や置かれている社会環境等
によって、少しずつ違ったとらえ方が
される、相対的なものなのです。

そのため、一方の当事者が
「正義」だと考える内容と、
他方の当事者が「正義」だと考える内容は
同一でないことが大半なのです。
特に紛争の当事者間においては
その違いが顕著となるのが一般的です。

ですから、例えば判決等で一定の結論が
出たとしても、一方当事者にとっては
「正義が勝った」と思える内容であっても、
他方当事者にとっては「正義が負けた」
と思えることもままあるわけです。

というわけで、
「正義は勝つ」と断言するのは
弁護士の立場から適切ではないと思い、
こんなアレンジを加えた、という訳です。

まぁ、「正義は勝つ」等と安易に発言する人を
信じてはならないという忠告だったりとか、
内容的に妥当かなと疑問に思うような判決も
あるという皮肉だったりとかも、
ちょっと含まれていたりもしますけどね(笑)。

ではでは。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。